モノより思い出・・・モノから思い出 ~2005.10~

ボケないための覚書、ボケた時の覚書 気ままに日常メモっていこっと・・・

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二の問題

日曜日に保護者緊急会議がありました。
監督も練習時間を割いての出席です。
会議企画者の本人たちはあの事件のことには少しも触れず、結局『いじめ』のことのみを訴えて
きます。
気持ちはすごく分かりますが、何だか納得いかない内容も多く、
「おい!」と呼ぶのに、軽く肩をポンと・・・それが殴られたと判断している親。
階段でのすれ違いに指が触れただけで、突き落とされそうになったと表現する親。
される側には全てがそんな風に写るのです。
逆にいじめるつもりもない側にとっては言葉も出ません。

結局堂々巡りになりそうな雰囲気もあり、全てを理解してくれようとしている監督が
「細かいことは僕に預かりにして、学校側への対応も僕に一任して下さい。そして話は
この場で終わりにして下さい」
という約束で解散になりました。

しかし、帰りかけてる時に呼び戻され監督抜きの話し合いが始まったのです。
最終的にはエスカレートし、最後は名指しで吊るし上げ状態となりました。
あまりに醜く、一任すると約束したことをあっという間に破った行為に私の怒りは爆発です。
すぐに監督に報告しました。
監督は「報告ありがとう。」と言ってくれたけど・・・

それについての対処が言い渡されました。
「約束を破ったことに関し、全学年の試合を白紙にします」という内容です。

4年の呼び止めた母親たちは焦りからいろんな行動に出ています。
私に言い訳電話がバンバン入ります。
それも許せなかった。何のための会議だったのか、何のために監督を呼んだのかも
さっぱり分かりません。
多分、監督を交えて話をすれば、3人に厳しい処分が下る。
もしかしたらやめさせられるかもしれない・・・という期待だけだったと思います。

ただ、私が監督に報告しなければ全学年への被害は防げたのも事実です。
私は監督への一任を貫く気持ちでいたのであの行為が許せなかった。

監督は、大人のつまらない感情が子供たちを犠牲にしたことを訴えているのです。
私が悩み、周りが苦しんでいる事も
「報告したことを苦しむんじゃなくて、一任できなかったことを周りは苦しんでいるはずだから
○○が悩む必要はない」
とメールをくれました。

次の日曜、4年の試合があります。翌週には6年の大会が始まります。
6年にとっては全てが最後の試合・・・4年はともかくとして、それまでに何とかしたいと思ってます。
まだまだ頑張るしかないのです。
少し前の明るいサッカーチームに戻すために・・・
スポンサーサイト

コメント

つらいね。 

だんだんと ことが 大きくなってきてしまったんだね。

私は 小学校んとき。 表現の違いと 私自身 内気の じめじめした性格の すぐ泣いてしまうこ だったもんだで。

小学校の6年間は まじで いい思い出ないのさ。
いじめられてたんだぁね。 いじめるというか ちょっかいをかけるこは 数人でも。
それが 慢性化すると  全部が敵に思えてくるからな。

でも。子供なりに 自分でなんとかしようと 思うところは あるんだけどね。
あざとか 痕跡のこると 親が 相手の親に 殴りこんでいったね。学校にもいったね。
結局 一時的には おさまっても 「ちくった」どうのこうので。 もとのもくあみだったぁよ。

でも。 親の心配は 心配でうれしかったけど。 でも 一番つらぃのは。
親がでて ことが 大きくなって。 

自分で解決しようと したのが 手に負えなくなるぐらぃに なってしまうのが 嫌だったな。
(いまだに、そんときの精神やられたのが 災いしてか。 爪かみ直んねぇよ。私orz)

YOKKOのおこさんは きっと 大丈夫だと 思う。
わが子大事の親御さんの気持ちは わかるけど。 子供の将来に トラウマになるようなことだけは できるだけ 避けてあげたいよね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

e-41ちかちゃんへ
有難う・・・
昔から、こういう問題は必ずあるんだよね・・・
私も多かれ少なかれあるから・・・・
親が出ることによってことが大きくなる場合も多々あるし、それを親が気付かないとダメなんだけど、自分で何とかしようと考えないなす術のない子供たちはやっぱり親を頼るのは
当たり前のこと。あとは家庭環境、教育方針の違いで噛み合わないところでこうして衝突
してしまうんだよね。

ホントに子供の将来に影響のない範囲で片付いてくれるといいんだけどね。


e-41○○さんへ
ありがとう・・・。
本当にいろいろあるけれど、これから大きくなっていく中で
大切なことは何なのか・・・常に自分に問うことを忘れてほしくないですね。

まだまだいろんなところから膿は出てくるだろうけど、その都度その都度
子供達と話し合い、親子共々成長していきたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monoyoriomoide.blog27.fc2.com/tb.php/390-3d910bf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

つぶやきボード

- つぶやきボード -

10/10 ヒロ決勝トーメント進出 10/12 東武カップ 惜しくも準優勝 10/14 骨折ほぼ完治???

-- E N D --

プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
関東在住。
・ブログ登場人物
 ☆ダンナちゃま(パパ)
 ☆ヒロ(長男)
 ☆コウ(次男)
 ☆実家の犬(タルト)も時々登場。

動物、歌、クラフト大好きな普通の主婦です。



最近書いたこと

カテゴリー

コメントありがとさんです♪

データ取得中...

毎月気ままに更新♪

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クリック募金

いらっしゃいましカウンター♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のTB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内で探してみる?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ちょいと作ってみる?

developed by 遊ぶブログ

ちょいと息抜き・・・

by Orfeon

こじろう散歩中

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。