モノより思い出・・・モノから思い出 ~2005.10~

ボケないための覚書、ボケた時の覚書 気ままに日常メモっていこっと・・・

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突破できる日を祈って・・・

サッカーを辞めて1週間がたちます。ヒロもコウもぽっかりと心に穴が開いた状態を過ごしています。
コウは急に泣き初めて「ボクまた戻りたい」と訴えてきます。
いつも明るく優しいコウのあんな姿は初めて見ました。

ヒロは辞める前は土日になると体が拒否反応を起こす状態が続いていました。
手足のしびれ、震え、吐き気が止まらなくなるのです。でもサッカーはやりたい!!
でもその体では行けない・・・苛立ち、暴れだし、モノに当たる。半端じゃない暴れ方にパパと2人で押さえつけて止める事もありました。本当に苦しんでいました。自分の体を引っ掻いてキズつけるほどまで苦しんでいたのです。パパは言葉を失くしてました。私も何も言えずただ力一杯ヒロを抱きしめる事しかできませんでした。

限界と判断しました。
私は友人に辞めさせるつもりでいると話したのですが、そこの子が周りに話してしまったようです。
コウの決勝が残っていたけど、休み続けているヒロの噂がサッカーでも学校でも話されるようになりました。このままでは子供の口から監督の耳に入ってしまうと思い、退部を急ぐしかありませんでした。
コウは試合を残したまま・・・
コウは単なる犠牲者です。続けさせることも考えたけど、お兄ちゃんの事がついて回ります。
3年まではお父さんコーチでも、4年からは監督の指導になります。正直怖い。
また、サッカーに出掛けるコウの姿を見て、ヒロが苦しむのは目に見えているからです。
コウも一旦は納得したものの、急に寂しさを訴えてきました。一番楽しかった時なのでムリもありません。

本当は続けて欲しかった。なんとか気持ちが切り替わらないかをずっと願っていました。
練習中、失敗すると「お前は使い物にならないから死ね!!」と言われたそうです。
でも、こういう事を言われているのはヒロだけじゃありません。他の子もたくさん言われている子もいる中でヒロだけは耐えられなかったんでしょう。
子供の話を聞く人ではないので、4年全員が迎えに来てくれた日も、やっと決心して辿りついた学校で、胸ぐらをつかみ「甘えるな!!」と殴ったそうです。

正直私の怒りも頂点に達してました。人間として醜いけど、本当に仕返ししたい気持ちで一杯だったのです。
でも、耐えている子もいる。何とも思っていない子もいる。監督もいちいち一人の子に構っている事はできないのも分かります。答えとしてはヒロが弱いだけ・・・として片付いてしまうのです。
最後の挨拶をする前日にヒロの体の状態だけを話しておきました。続けることが難しいと・・・。

18日10時にグランドへ行き、「いろいろありがとうございました。ヒロは2年、コウは半年でしたがお世話になりました」と。
返ってきた言葉・・・「はい」・・・これだけです。
ヒロを労う言葉も、次への励ましも何もなしです!!
人してこんなに冷たい人もいるんだと改めて感じました。
悔しさが溢れてきて、車の中で泣きました。

コウは寂しさと闘ってます。ヒロは食欲もなく、学校も休みがち、感情の浮き沈みが激しく不安定な日々を過ごしています。退部してからは不思議と体の拒否反応は止まりました。私は毎日2人と沢山話をするように心がけて次のことを考えています。

ヒロをここまで追い込んだ上、最後の態度に今でも殴り返したい気持ちが襲ってきます。
でも我慢、我慢、我慢なのです。
次への選択肢もかなり慎重になっています。次で何かプラスになるものが見えてきたら、その時にこの悔しさは消えていくでしょう。

いつか突破できる日を祈って・・・・
スポンサーサイト

コメント

本当に辛いですね。
私がYOKKOさんの立場だったら、やはり辞めさせていたと思います。
それだけの拒否反応は尋常ではありません。
指導者とは思えない言動に、読んでいても腹が立って仕方ありませんでした。
信じられないです。育成する気が感じられません。
スポーツはスパルタな部分があるのかもしれませんが、
メンタル面のフォローも監督の役目では?
この監督のもとで頑張りたいと思えなくなったのですから、判断は間違いではないと思います。ヒロ君が弱かったとは思いません。
本当にヒロ君のことを考えてくれる監督なら学校にまで問題を持ち越す(友達からいろいろ言われるとか)ような指導はしないはずです。そういう風にしかみることができなくなってしまった友達も気の毒です。
一緒に頑張ってきた仲間なのに、連帯意識や仲間意識は育まれなかったということです。
寂しい限りですね。。。

YOKKOさんもヒロ君も本当によく頑張りましたね。
続けたかったコウ君にとっても辛い選択でしたが、他にも選択肢はあります。
学校での友達の問題とかもあってまだまだ辛いと思いますが、
少しずつ心の傷を癒して、ゆっくりしてほしいなと思います。
ご家族みなさんが心から笑えるようになるのを願ってます。
うまく文章にできないですが、心から応援しています。。。

私もしまりんさん同様、ヒロ君が弱かった とは思えません。

監督さんは指導者として、指導力不足・思慮配慮不足と思いますし、
人としての度量が何か足りない…ように見受けられます。

小学生の子供に「使い物にならないから死ね」、ですか。
スパルタ指導の一環であっても、仮にキツイ冗談であっても、
指導者から歳月浅い子供達に対して投げ掛ける言葉として適切?!…
…いえ、とてもじゃありませんが、極めて不適切な言葉だと私は思います。

親であるYOKKOさんも重く悔しい気持ちで
居ても立ってもいられないとお察ししますが、
こちらのブログで単なる傍観者である私ですら、
この監督さんの「サバサバぶり」(表現軽すぎ?)に、
やりきれない気持ちになってきます。。。

退部後のヒロ君の感情の不安定さの要因は色々だと思います。
学校の友達関係の事もそうだろうし、
あるいは自分と一緒にチームを離れたコウ君に対して
申し訳ない気持ちを感じている可能性も。。。

でもきっと、時間が解決してくれると思います。
今回の出来事は早くて1年、遅くても2年後ぐらいには
「そういう事もあったね。」となるはずです。

今が一番辛い時期だと思いますが、この一時が過ぎたら、
「これから先も楽しめる事」をひたすら探す!新しいサッカーチームを探す!
と、心機一転の思いが自然と沸いてくると思います。

それまで親子で休憩時間を取って、ゆっくりとね。
長い人生の中、親子で休憩時間って結構貴重です!
私もYOKKOさんご一家を応援してます☆

YOKKOさん、大丈夫。
しまりんさんやサブリナさんともホントに同じ気持ちです。

あなたの子どもです。

自分がいさせたくない場所には、いかせなくてもいいです。

特に小学生の間は。

決断もすばらしいし、
これだけ、子どもの気持ちに寄り添えるってホントにステキですよ。

きっと、数年後、
「あれは、嫌だった」と言ったとしても、
それも、子どもたちの財産なのだとおもいます。

ゆっくり、YOKKOさんも一息ついてくださいね。

e-41しまりん#さん、サブリナさん、子ウサギさんへ

皆さん、本当にありがとう。心から感謝しています。
まだまだ問題は続くかもしれないけど、私自身も忍耐力を鍛える機会だと考えるようにしています。今は時間に身を任せて、今できる精一杯の事を少しずつこなしていこう・・・って。
いつか、自分は間違ってなかったと思いたいです。ヒロにも、今回の悔しさを軽い思い出に変えられる日がきっとくると信じて・・・。

人を嫌いになる事はしたくなかったんです。いろんな人がいる中で、勿論苦手な人、馬が合わない人がいるけど、その人なりの良さがどこかにあるはず!!
それを見つけたり、信じようとする事によって、人づきあいは楽しくなるんじゃないか、自分もいろいろ勉強になって成長できるんだとずっと思ってました。
でも、ここまで、憎くて仕返ししたいと思った人も初めてだし、ここまで悔しい思いになる自分を知ったのも初めてです。時々荒れるヒロを見ると憎しみが消えるにはまだまだ時間はかかります。でも、絶対にどこかで見返してやる!!と思ってます。

皆さんの言葉がどれだけ励みになっているか、どれだけ気持ちが救われているか、
感謝しきれないぐらいの気持ちでいっぱいです。本当にありがとう。
いつもいつも本当にありがとうv-360

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://monoyoriomoide.blog27.fc2.com/tb.php/405-f53d81b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

つぶやきボード

- つぶやきボード -

10/10 ヒロ決勝トーメント進出 10/12 東武カップ 惜しくも準優勝 10/14 骨折ほぼ完治???

-- E N D --

プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
関東在住。
・ブログ登場人物
 ☆ダンナちゃま(パパ)
 ☆ヒロ(長男)
 ☆コウ(次男)
 ☆実家の犬(タルト)も時々登場。

動物、歌、クラフト大好きな普通の主婦です。



最近書いたこと

カテゴリー

コメントありがとさんです♪

データ取得中...

毎月気ままに更新♪

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

クリック募金

いらっしゃいましカウンター♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のTB

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内で探してみる?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

 

ちょいと作ってみる?

developed by 遊ぶブログ

ちょいと息抜き・・・

by Orfeon

こじろう散歩中

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。